快眠と枕は、切っても切れない関係にあります。
よい枕は快眠の必須アイテムです。

色々なストレスが多い現代において、快眠はとても大切です。
快眠は疲れた頭や身体を休めるためには絶対に必要な事です。
その為には、自分に合った枕を選ぶことが大切なのです。

枕が合わないと、熟睡できないばかりか肩凝りになったり目覚めが悪くなったりします。
もしこの様に感じたら枕を変えてみてはどうでしょうか。
枕を選ぶ基準は、素材や高さ硬さ等ですね。
これらの基準は個人の好みに左右されますので、実際に自分の目で見て決めるようにしましょう。
枕の硬さは、柔らか過ぎず硬すぎずという状態のものがよいですね。

また、忘れられがちな問題として、枕の汚れがあります。
枕は毎日使うものですから、だんだん汚れてきて、臭いが付いてきたりして不潔になってきます。
枕を不潔にしたままだと快眠や安眠は得られません。
定期的に枕カバーを洗い、枕そのものも日光消毒をして、清潔に保つ様に心がけましょう。

カテゴリー

スポンサードリンク

お問い合わせ

お問い合わせ等はこちらからお願いします

Copyright © 2007 睡眠障害 原因と対策. All rights reserved